持続化給付金申請3週間後に事務局からメール連絡が来た!:特例だから?

  • ブックマーク
  • Feedly

3週間過ぎても連絡が来ない。。。

5/1特設サイトにて申請手続き完了し、この記事を書いている時点が5/23、通常2週間のはずが既に3週間かかっているが、何でだろう?

サイトの重要なお知らせに、ちょうど僕みたいな人向けのページがあったので、クリックしてみる。

重要なお知らせ

特例の場合は時間がかかる?

記載事項の中で一部の特例を利用した申請は給付までに時間を要すると記載があった。

申請から給付にかかる時間につきまして

僕の場合は、B-6法人成り特例にあたるので、これにより給付が遅れているようだ。

事務局からメールが来た!

そんな中、事務局からメールの連絡があった。

事務局からメール連絡

内容を確認すると、今のところ、申請内容不備はないようだ。ほっ。来週には振込があるかなぁ?

僕の持続化給付金の手続き体験はこちらの記事を!

僕の特別給付金の手続き体験はこちらの記事を!

僕の新型コロナウィルス感染症特別貸付の手続き体験はこちらの記事を!

この記事を書いた人

羽沢 仁

羽沢 仁

業務系システムのエンジニアとして、コンサルティング会社で5年、事業会社の社内SEとして5年、フリーランスとして6年、要求定義、設計、開発、テスト、リリース対応の業務に携わってきました。来年からは、街の○○屋さんと直接つながって、ITツールを提供するサービスを開始します。詳しいプロフィールはこちらをご参照ください。