持続化給付金申請のためにe-Taxで確定申告したときの受信通知(必要な収受日付がある確定申告書類の代わり)を取得する

  • ブックマーク
  • Feedly

持続化給付金申請時に、収受日付印が捺印された確定申告書類の提出が求められるが、e-Taxで確定申告した場合は、当然、収受日付の捺印はない。その場合にはe-Taxにログインして、受信通知の画面を表示、画面キャプチャーを提出すれば良い。

その手順の詳細について記述します。

メインメニュー

e-Taxにログインして、メッセージボックス一覧の確認画面に移動します。

e-Taxで受信通知のキャプチャを取る

メッセージボックス一覧

メッセージの中から所得税及び復興特別所得税申告を開きます。

e-Taxで受信通知のキャプチャを取る

メール詳細:所得税及び復興特別所得税申告

そうすると下記のような画面キャプチャを取得することができます。

e-Taxで受信通知のキャプチャを取る

私の場合はこちらの資料を持続化給付金申請の必要資料として提出しました。

僕の持続化給付金の手続き体験はこちらの記事を!

僕の特別給付金の手続き体験はこちらの記事を!

僕の新型コロナウィルス感染症特別貸付の手続き体験はこちらの記事を!

この記事を書いた人

羽沢 仁

業務系システムのエンジニアとして、コンサルティング会社で5年、事業会社の社内SEとして5年、フリーランスとして6年、要求定義、設計、開発、テスト、リリース対応の業務に携わってきました。来年からは、街の○○屋さんと直接つながって、ITツールを提供するサービスを開始します。詳しいプロフィールはこちらをご参照ください。