腰の調子が悪くなったのでこぐれ理学診療クリニックに行ってきた

  • ブックマーク
  • Feedly

クリニックの外観

クリニックは江戸川橋にあります。6階にあるので、ぱっと見、このビルで合っているか自信がなくなります。

クリニックの外観

ビルの中に入ると、こんなふうに各階に何が入っているのか確認できます。

各階

エレベーターで6階に向かい、クリニックの入口はこんな感じになっています。

入口

診療時間

診療時間は6階エレベーターを降りた張り紙に記載してある通りです。

診察時間

こちらのサイトからWeb予約や予約の確認ができます。

治療を受ける

治療を受ける前、約7割の腰痛、頚部痛(首の痛み)、手足の痺れ、膝痛に改善が期待できると説明がありました。まぁ、全部の症状に効くのであれば、外科療法要らなくなるよね、そりゃそうだ。僕に効いてくれればいい。とはいえ、こういうのって当たり外れあるからなぁ。

さっそくレントゲンを撮って診察をして頂き、治療を受けてみると、えっ?

ほんの少し触っているだけな感じ。。。

うん?マッサージにすらなっていない感じ。

これで本当に効くんだろうか?

治療を受けるきっかけは仕事のお客様にお勧めされたからだ。

腰痛で仕事を休むことが多かった僕を見かねてこのクリニックをご紹介頂いた。

歩くことすらつらい状態だったので、これ以上悪くなることもあるまいと、ダメ元で受けてみた訳だ。

治療後の状態

治療を受けた後、確かに楽になった気がする。

腰の違和感が取れたような感覚。

だが、この効果がどれくらい続くか、それが重要だ。

今まで数多くマッサージやら整体に通っていた。

金額にして数百万、下手したら1千万円いくんじゃないか?

というくらいにお金を使っているのだ。

実際どうだったか?2週間は効果が続き、次回治療を受けたのが、1カ月後だった。

今まで受けてきた整体などに比べると雲泥の違いだ!

6回以上治療を受けて

今も1カ月に1回程度治療を受けに行っている。良くなっていくと3カ月に1回程度で良くなるそうだ。

正直言って、今だになんであれが効くのか、まったく納得できない。

プラシーボ効果じゃないのか?といつも自問自答する。

だが、治療を受けると腰の違和感が取れて、楽になる。

効果が出ていいことなのだが、納得がいかんw

ま、あともう少し続けてみることにする。

この記事を書いた人

羽沢 仁

羽沢 仁

業務系システムのエンジニアとして、コンサルティング会社で5年、事業会社の社内SEとして5年、フリーランスとして6年、要求定義、設計、開発、テスト、リリース対応の業務に携わってきました。来年からは、街の○○屋さんと直接つながって、ITツールを提供するサービスを開始します。詳しいプロフィールはこちらをご参照ください。