日本政策金甌公庫の新型コロナウィルス感染症特別貸付の融資が通ったときのために信用金庫の法人口座作成準備をする

  • ブックマーク
  • Feedly

ネット銀行はダメらしい

現在、住信SBIネット銀行の法人口座の開設手続き中なのだが、どうやら日本政策金甌公庫ではネット銀行での手続きはできないらしい。

どこがいいですかねぇ?と日本政策金融公庫の方に伺うと信金の口座であれば作りやすいらしい。ということで、自宅兼事務所から近い城北信用金庫に突撃してみた。

信用金庫に突撃!

必要な資料は?

日本政策金融公庫の融資が通ったら、法人用の銀行口座を作りたいという話をしてみた。

とりあえず必要な書類は、以下の二つ。

  • 会社の登記簿謄本:発行から6ヶ月以内
  • 会社代表者の身分証明書:僕の場合は免許証

必要な手続き

資料だけでいいかと思いきや、銀行の営業さんが会社まで訪問することが必要らしい。

自宅兼事務所なので、うちに訪問するわけだが、うちってあまり人が訪問することを前提にしてないので、見栄えを良くするにはどうしたらいいんだろう?とか考えてしまう。

とりあえず今日の夕方電話があるらしいので、話をしてみようと思う。

ついでにいつ来てもいいように家の掃除でもしようかしら?

僕の持続化給付金の手続き体験はこちらの記事を!

僕の特別給付金の手続き体験はこちらの記事を!

僕の新型コロナウィルス感染症特別貸付の手続き体験はこちらの記事を!

この記事を書いた人

羽沢 仁

羽沢 仁

業務系システムのエンジニアとして、コンサルティング会社で5年、事業会社の社内SEとして5年、フリーランスとして6年、要求定義、設計、開発、テスト、リリース対応の業務に携わってきました。来年からは、街の○○屋さんと直接つながって、ITツールを提供するサービスを開始します。詳しいプロフィールはこちらをご参照ください。