5/31(金)株式売買日記:テクノスデータサイエンス・エンジニアリング (7046)

広告

損切り4連発の最後の日記、なかなか筆が重いが、この日記を書かないと授業料を支払った意味がないので、がんばって書いてみることにする。

新生ジャパン投信(https://shinseijapan.com/)の無料推奨銘柄情報
・エントリー値目安:3,165円~3,260円
・利確値目安:3,586円
・ロスカット値目安:2,943円

テクノスデータサイエンス・エンジニアリング (7046)
5/31(金)100株3,165円で現物買い:317,322円
6/3(月)100株2,877円で現物売り:287,268円
損失:30,054円
今年の利益:-63,597円

この銘柄は完全に負けの形だな、しょうがない系。どうやってもまけちゃうね。

広告

この記事を書いた人

羽沢 仁

羽沢 仁

業務系システムのエンジニアとして、コンサルティング会社で5年、事業会社の社内SEとして5年、フリーランスとして6年、要求定義、設計、開発、テスト、リリース対応の業務に携わってきました。来年からは、街の○○屋さんと直接つながって、ITツールを提供するサービスを開始します。詳しいプロフィールはこちらをご参照ください。