池袋西口にある丸井の近くにある自転車駐輪場

広告

Funkのシンセサイザーでのセッション方法を教えて頂くために池袋のスタジオにやってきました。
池袋のスタジオ
久しぶりにうちの自転車(えもやん、TREK Emonda SL6 2019)でやってきたのですが、自転車置場がない。。。えもやんは僕のMacBookPro2017 13インチよりも高いので、気軽に路上駐車出来ません。近くに自転車駐輪場、可能なら有人監視のところはないかとググったら、近くの公園の地下にありました。
今日は池袋西自転車駐輪場のレポートです。
池袋西自転車駐輪場

一時駐車してみる

公園に2つ入口があります。1つの入口は定期駐車の場所が近く、もう一つの入口は一次駐車の場所が近くにあります。写真は定期駐車の場所が近いほうの入口です。
池袋駅西自転車駐輪場・保管所
路駐して自転車を持っていかれると、ここに来るんですね。保管所というのはそういう意味みたい。
営業時間
入口、すっごく古い感じがします。昭和の廃墟みたいな感じ。費用対効果が合えば、もっと綺麗にしたらどうかしら?とか思っちゃいました。
入口
中に入ると、自転車がいっばい置いてありました。さすがは池袋。
自転車置場
おじさんにシールを貼られ、えもやんを駐輪場所に。この自転車を止めるところは、両側の自転車とほどよく感覚が空いていて、自転車にとても優しい印象。入口はイマイチだけど、中身はしっかりしてる。そして非常に止めやすかった。いい自転車駐輪場だなぁと感じました。
Emonda SL 6 2019
保管所側ではない、一時駐車から近い入口から外に出ました。
もう一つの入口

自転車を取りに行ってみる

レッスンを終えて、自転車を取りに戻ってくると、有料項目に赤丸が付いていました。なるほど、2時間以上経過すると、おじさんが○を付けてくれるみたい。
当日駐車券
こちらの自動販売機で当日券を一枚購入して、おじさんに渡しました。
自動販売機

我田引水

月1、2回は、この池袋のスタジオに来ることになるので、次回やってきたときは、この自転車駐輪場を使ってみようと思った。区外の方も定期利用出来るなんて、入口は廃墟感が半端ないけど、中身は非常にいい自転車駐輪場だなぁ。僕もそんな風な薄皮だけどあんこたっぷりなまんじゅうになりたい。

広告

この記事を書いた人

羽沢 仁

羽沢 仁

業務系システムのエンジニアとして、コンサルティング会社で5年、事業会社の社内SEとして5年、フリーランスとして6年、要求定義、設計、開発、テスト、リリース対応の業務に携わってきました。来年からは、街の○○屋さんと直接つながって、ITツールを提供するサービスを開始します。詳しいプロフィールはこちらをご参照ください。