ホットクックKN-HW16DがAirMac Time CapsuleでWiFi接続できない時の対応方法

広告

WiFi機能がついているヘルシオを購入したが、WiFi接続が出来ずそのまま放置していた。時間があったのでどうしたら接続出来るか調べたら、AirMacユーティリティでWPS追加してWiFi接続すればいいだけだった。どのような手順を実施したのか、詳細について確認したい方は以下をご参照下さい。

PCでAirMacユーティリティを開く。

AirMacユーティリティ

(1) airmacでソフトを検索する。
(2) AirMacユーティリティをクリックする。

WPSプリンタを追加…をクリックする。

WPSプリンタを追加…

(1) AirMac Time Capseleを選択する。
(2) 「ベースステーション」の「WPSプリンタを追加…」を選択する。

最初の試行を実施する。

WPSプリンタを許可する条件:最初の試行

(1) 「WPSプリンタを許可する条件:」を「最初の試行」と選択する。
(2) 「続ける」をクリックする。

ホットクックで無線LAN設定する。

(1) ホットクックのメニューで「設定」を選択する。
(2) 「無線LAN設定」を選択する。
(3) 「無線LAN ON/OFF」を選択する。
(4) 「ON」を選択する。
(5) 「続けて無線LANの設定をおこないますか」と聞かれるので「はい」を選択する。
詳細はホットクックの参考記事を参照して下さい。

参考記事

下記はAirMacユーティリティの参考記事です。

下記はホットクックの参考記事です。

広告

この記事を書いた人

羽沢 仁

羽沢 仁

業務系システムのエンジニアとして、コンサルティング会社で5年、事業会社の社内SEとして5年、フリーランスとして6年、要求定義、設計、開発、テスト、リリース対応の業務に携わってきました。来年からは、街の○○屋さんと直接つながって、ITツールを提供するサービスを開始します。詳しいプロフィールはこちらをご参照ください。