ヘルシオ・ホットクックを使った不器用な男でも出来る豚汁の作り方

広告

なかなか美味しい豚汁が作れるようになったので作り方をメモします。

必要な器具はヘルシオ、ホットクック、包丁、皮むき器、蒸し器2つです。

必要な材料は人参、じゃがいも、大根、しめじ、豚肉、玉ねぎ、味噌です。

View this post on Instagram

豚汁の材料

A post shared by Hazawa Hitoshi (@hihazawa) on

材料を切って蒸し器の容器に入れます。一つの容器には、人参、じゃがいも、大根、もう一つの容器には、たまねぎ、豚肉、しめじを入れて、ヘルシオ君に投入!

View this post on Instagram

へる助に丸投げw

A post shared by Hazawa Hitoshi (@hihazawa) on

あとはヘルシオ君で「蒸す・ゆでる」で「仕上がり:しっかり」として、おまかせ蒸し。

蒸し上がった材料をホットクックの鍋に入れて
みずを入れて、5%味噌を入れる。

冷蔵庫保管
朝、家を出るときにホットクックをセットする

View this post on Instagram

発行低温調理を選択する

A post shared by Hazawa Hitoshi (@hihazawa) on

広告

この記事を書いた人

羽沢 仁

羽沢 仁

業務系システムのエンジニアとして、コンサルティング会社で5年、事業会社の社内SEとして5年、フリーランスとして6年、要求定義、設計、開発、テスト、リリース対応の業務に携わってきました。来年からは、街の○○屋さんと直接つながって、ITツールを提供するサービスを開始します。詳しいプロフィールはこちらをご参照ください。