僕という者は出会った人々で出来ている

広告

昨年11月、僕の大好きなジャズピアニストの佐山さんが亡くなった。闘病されていたことは知っていたが、まさかこんなに早くと目の前が真っ暗になった。もうあの音楽を聴けなくなってしまうんだ。しばらくして、佐山さんの最後の言葉を受け取る。


下記は公式サイトの画像だ。
佐山さんの最後のメッセージ
僕という者は出会った人々で出来ている、この言葉が僕には、ずしっと胸に響いた。

そして、佐山さんの最後のライブの最後の曲の演奏。

シンプルに単音でしっとりと優しく、でもその一音一音に微妙なニュアンスがあり、途中、津波のように盛り上がって、最後は静に消えてしまう。この動画を見ると僕は泣いてしまいます。

素晴らしい音楽を教えてくれてありがとうございました!

広告

この記事を書いた人

羽沢 仁

羽沢 仁

コンサルティングファーム、事業会社SEを経て、現在フリーのシステムエンジニアをしています。
自分が好きで得意なことを仕事に活動したい!そんな想いを実現する為に、日々試行錯誤をブログにしています。
詳しいプロフィールはこちらをご参照ください。