ローソンATMの出金限度金額は20万円という事実にびっくりした

  • ブックマーク
  • Feedly

高額のお金をコンビニATMから出金する場合はローソンではなく、セブンイレブンATMを使った方がいい。

60万円出金しようとしたら!

いろいろとあって、高額なお金を移動することにした。

本来であれば振込をするところだが、振込手数料をケチって出金しようとした。

さっそくローソンに行ってジャパンネット銀行から60万円を出金しようとしたら、出金限度額20万円!

えっ!

3回ATMで出金して、3回ATMで別の銀行に入金しないといけないの!!

とりあえず家に帰って調べるか。

ジャパンネット銀行:1日あたりの出金限度金額は50万円(初期値)

最初はジャパンネット銀行の制限なのかと、調べてみたらジャパンネット銀行の1日あたりの出金限度金額は50万円。

とりあえず出金限度額を1日限定で60万円に変更してみる。

にしても、20万円ってどっから出てきてるんだろう?

ローソンATMの出金限度額は20万円

ジャパンネット銀行のATMに関するページを調べてみると、次のようになっていた。

ジャパンネット銀行のATM出金限度額

ローソンATMは1回20万円までで、セブンイレブンATMは1回50万円まで。

なら、セブンイレブンでお金を引き出そう。

ちなみにこれは銀行の制限ではなく、ATMの制限みたいだ。

ローソンのATMページを確認すると、次のようになっていた。

ローソンATMの出金限度額

他の銀行でも20万円までしか、1回に出金できないようだ。

この記事を書いた人

羽沢 仁

業務系システムのエンジニアとして、コンサルティング会社で5年、事業会社の社内SEとして5年、フリーランスとして6年、要求定義、設計、開発、テスト、リリース対応の業務に携わってきました。来年からは、街の○○屋さんと直接つながって、ITツールを提供するサービスを開始します。詳しいプロフィールはこちらをご参照ください。