MacBookPro2017 13インチの修理依頼をしてみる:バッテリー交換

  • ブックマーク
  • Feedly

今年に入ってからMacBookPro2017 13インチの電源がいきなり落ちる現象が発生するようになった。

バッテリーのメニューを開いてみると、エネルギーを著しく消費中という表示が出ていた。

修理依頼をしないとと思っていたが、コロナ影響ですぐに戻ってこない気がしたので、今までペンディングにしていたが、緊急事態宣言解除に伴いお店に持っていくことにした。

Appleのサポートページにアクセスする

まずはAppleのサポートページにアクセスする。

サポートページを開いたら、自分の製品を表示するをクリックする。

Apple製品を選択する

Apple IDの入力が求められるので、メールアドレスとパスワードを入力して、Enterキーを押下します。

Appleのサポートページにアクセスする

Apple製品を選択する

Apple IDに紐付く製品が表示されるので、MacBookProをクリックする。

Appleのサポートページにアクセスする

問題点を入力する

次に問題点をクリックする。

問題点を入力する

具体的な問題点をクリックする。

問題点を入力する

サポート方法を選ぶ

たぶん、バッテリーを交換しないといけない気がするので、持ち込み修理をクリックする。

サポート方法を選ぶ

店舗を選ぶ

昔に比べて、だいぶ使い易くなったなぁと思いながら、続けるをクリックする。

店舗を選ぶ

直近で空いている店舗を次のように選択します。

  1. 予約空き状況をクリックする。
  2. 店舗をクリックする。
  3. 日付をクリックする。
  4. 予約時間をクリックする。
店舗を選ぶ

そうすると次のような画面が開きます。

予約完了

この記事を書いた人

羽沢 仁

羽沢 仁

業務系システムのエンジニアとして、コンサルティング会社で5年、事業会社の社内SEとして5年、フリーランスとして6年、要求定義、設計、開発、テスト、リリース対応の業務に携わってきました。来年からは、街の○○屋さんと直接つながって、ITツールを提供するサービスを開始します。詳しいプロフィールはこちらをご参照ください。