Photoshopフォトプランで使えるソフトをインストールするときはCreative Cloudから

  • ブックマーク
  • Feedly

Creative Clouldから他のソフトがインストールボタン1つでインストール出来ます。僕のように個別でインストールファイルをダウンロードする必要はありません。

経緯:PCを初期化したので再インストールが必要になってしまった

オーディオインターフェースのソフトを再インストールしたら、途中で処理が止まってしまい完全操作不能になってしまったので、MacBookPro2017 13インチを初期化した。

その後さらにコロナショックがあり、PhotoShopの勉強が完全に手付かずとなっていたが、もうやらないと死ぬと思い、勉強を再開しようと思った。

早速、Photoshopのファイルを開こうと思ったら、開けない。ブレビューが開く。何でだろう?と思ったら、Photoshopのソフト入ってないやんけwww

Adobe Accountでマイアプリを表示する

そんな訳でAdobe Accountのサイトに移動してログインしてみる。どれだろう?マイアプリを表示してダウンロードをクリックする。

Adobe Accountでマイアプリを表示する

とりあえずPhotoshopをインストールする必要があるんだけど、とりあえず片っ端からダウンロードしてみる。(この後、わかりますが、Creative Cloudのみダウンロードするとラクです。)

Adobe Accountでマイアプリを表示する

めんど臭いなぁ、やっぱり必要なモノだけにしようかなぁと思いつつも、サブスクリプションに含まれるソフトをすべてダウンロードしてみた。

一番最初にダウンロードしたCreative Cloudをインストールしたが、クリックとMacBookProのパスワード入力がめんど臭い。むむむ。。。

結論:Creative Clouldではボタン一つでインストール出来る

とりあえずインストールが終わったCreative Clouldを開いてみると、うん?

Creative Clouldではボタン一つでインストール出来る

もしかしてインストールボタンをクリックするだけで、いいんじゃない?

早速、片っ端からインストールボタンを連打したら、サブスクリプションに含まれるソフトを簡単にインストールできました。

この記事を書いた人

羽沢 仁

羽沢 仁

業務系システムのエンジニアとして、コンサルティング会社で5年、事業会社の社内SEとして5年、フリーランスとして6年、要求定義、設計、開発、テスト、リリース対応の業務に携わってきました。来年からは、街の○○屋さんと直接つながって、ITツールを提供するサービスを開始します。詳しいプロフィールはこちらをご参照ください。