長期休暇時におすすめ!Amazon Prime会員なら無料で見れる銀河英雄伝説(旧版)

  • ブックマーク
  • Feedly

銀河英雄伝説というアニメをご存じだろうか。僕が子どもの頃に、どれくらいだったか、高校生の時に見て衝撃を受け、以来、作品が完結するまで見続けた思い出深い作品だ。

この作品なにが凄いかというと、1988年から映像がつくられ、終わったのは2000年、12年掛けて作られた作品なのだ。

さらに業界内では、銀河声優伝説とも呼ばれている。どういうことかというと、これだけの実力派声優をキャスティングすることは現在不可能という意味だ。

色々な人に見てもらい、長期間、Amazom Primeを使うと無料で見られる状態が続けばいいな〜と想い、このページを作成しました。もう一点は見る順番です。個人的にこの順番で見て頂けると作品を楽しめるのではないかと思っていますので、ご参考にして頂けると嬉しいです。Amazon Primeだと次の作品がどれだかわからないんですよね。。。改善して欲しい。

ただし、ハマってしまうと話数が膨大であるせいか、実生活への影響が極めて大なので、注意してくださいませ。

銀河英雄伝説外伝

1. 銀河英雄伝説外伝 螺旋迷宮

まずは若き日のヤン・ウェンリーをご堪能くださいませ。

https://amzn.to/3aDB6Rg

2. 銀河英雄伝説外伝 白銀の谷

続きましてはラインハルト様の登場で御座います。

https://amzn.to/36JfPEz

3. 銀河英雄伝説外伝 叛乱者

次もラインハルト様のお話で御座います。

https://amzn.to/3rqwN2m

4. 銀河英雄伝説外伝 決闘者

さらにラインハルト様で御座います。

https://amzn.to/36QZzBw

5. 銀河英雄伝説外伝 奪還者

まだまだラインハルト様です。

https://amzn.to/2MYVTq8

6. 銀河英雄伝説外伝 朝の夢、夜の歌

ラインハルト様の憲兵隊生活ですな。

https://amzn.to/3cQ7djc

7. 銀河英雄伝説外伝 千億の星、千億の光

やっとヤン・ウェンリーが出てくる!

https://amzn.to/3tyyexK

8. 銀河英雄伝説外伝 第三次ティアマト会戦

とうとう大規模会戦の話になります。

https://amzn.to/3cOgCbg

9. 銀河英雄伝説 わが征くは星の大海

銀河英雄伝説外伝シリーズではないのですが、第三次ティアマト会戦と汚名の間の話なので、9番目にしました。1988年の作品なのでかなり絵が古いが、第四次ティアマト会戦の映像だ。絵は古いが見る価値はあると思うので、リンクを張っておきます。話の流れが気になる方は、必見です。

https://amzn.to/3tsfEHv

10. 銀河英雄伝説外伝 汚名

〆はもちろんラインハルト様で御座います。ここまでで銀河英雄伝説外伝は終了です。

https://amzn.to/3cOgCbg

銀河英雄伝説 新たなる戦いの序曲

この後の話もありますが、本伝とかぶってしまうので見なくてもいいかなぁと思ってます。

https://amzn.to/2MWWGIa

銀河英雄伝説 黄金の翼

こんな古い作品もありますが、こちらも見なくてもいいかなぁと思ってます。

https://amzn.to/3aFPf07

銀河英雄伝説本伝

1. 銀河英雄伝説本伝 第一期

本伝第一期は1988年に発売されたものなので、かなり絵が古いです。でもシナリオは非常に面白いので、よければご参照頂けると嬉しいです。

https://amzn.to/3jn8PCi

2. 銀河英雄伝説本伝 第二期

本伝第二期は1991年に発売された。僕はレンタルビデオショップで400円支払い、1本4話のOVAを見ました。高校時代にお小遣いをこれに使いましたね。

https://amzn.to/36Pvu57

3. 銀河英雄伝説本伝 第三期

第三期は1994年の作品なので、ほぼリアルタイムに見てましたね。レンタルビデオショップの入荷を心待ちにして、店頭に並んだら即レンタル。3本連続で借りたりしてました。このシリーズの最後の方は号泣してましたね。

https://amzn.to/3cJUoXK

4. 銀河英雄伝説本伝 第四期

第四期出るのかなぁ。当時の僕は不安に思っていました。今みたくインターネットで簡単に調べられる時代ではないので。我慢出来ずに小説版を読んでたような気もしますが。

https://amzn.to/2MYIyhI

小説

銀河英雄伝説

銀河英雄伝説本伝の小説版はこちらです。

銀河英雄伝説外伝

銀河英雄伝説外伝の小説です。でも映像作品とは対応してなかった気がする。もう一回買ってみようかなぁ。。。

この記事を書いた人

羽沢 仁

業務系システムのエンジニアとして、コンサルティング会社で5年、事業会社の社内SEとして5年、フリーランスとして6年、要求定義、設計、開発、テスト、リリース対応の業務に携わってきました。来年からは、街の○○屋さんと直接つながって、ITツールを提供するサービスを開始します。詳しいプロフィールはこちらをご参照ください。