Cloud9のPHPバージョンを7.2にする

  • ブックマーク
  • Feedly

PHPのバージョンを確認する

次のコマンドを入力して、現在のPHPのバージョンを確認します。

php -v

Enterキーを押下すると次のように表示されます。

PHPのバージョンを確認する

現状のPHPのバージョンは5.6です。

PHP 7.2をインストールする

須藤さんにPHP 7.2のインストールをお願いするコマンドを打ちます。

sudo yum -y install php72 php72-devel php72-mysqlnd php72-gd php72-intl php72-mbstring

入力したらEnterキーを押下します。

PHP 7.2をインストールする

そうすると次のようにインストールが完了します。

PHP 7.2をインストールする

PHPのバージョンを切り替える

須藤さんにPHPバージョン切り替えのお願いをするために、次のコマンドを入力します。

sudo update-alternatives --config php

入力するとこんな感じですね。

PHPのバージョンを切り替える

Enterキーを押下すると、次のようにどちらのバージョンにするか聞かれるので、2を入力してEnterキーを押下します。

PHPのバージョンを切り替える

最終確認

PHPのバージョンが7.2になっているか確認するため、次のコマンドを入力します。

php -v

そうすると、次のように表示され、バージョンが7.2となっていることが確認できます。

最終確認

この記事を書いた人

羽沢 仁

羽沢 仁

業務系システムのエンジニアとして、コンサルティング会社で5年、事業会社の社内SEとして5年、フリーランスとして6年、要求定義、設計、開発、テスト、リリース対応の業務に携わってきました。来年からは、街の○○屋さんと直接つながって、ITツールを提供するサービスを開始します。詳しいプロフィールはこちらをご参照ください。