XSERVERでメールアカウントを作成して稼働確認をする

  • ブックマーク
  • Feedly

サーバーパネルにログインする

XSERVERのサーバーパネルログイン画面にアクセスします。

サーバーIDとサーバーパネルパスワードを入力して、ログインボタンをクリックします。

サーバーパネルにログインする

メールアカウントを追加する

メールアカウント設定をクリックします。

メールアカウントを追加する

作成するメールアドレスのドメインを選択します。

ドメイン選択画面

メールアカウント追加するために、アカウントとパスワードを入力します。

メールアカウント設定

入力内容確認画面になったら、追加するをクリックします。

メールアカウント追加確認

以上でメールアドレスの追加は完了しました。

メールの稼働確認

WEBメールのログイン画面にアクセスします。

次のような画面が開くので、必要情報を入力して、ログインをクリックします。

WEBメールログイン

ログインするとこんな画面にアクセスします。いやぁ〜、クラシックですねぇ。昔を思い出します。

メニュー

WEBメールをクリックすると、次のような画面が開きます。他のメールアドレスから、作成したメールアドレス宛にメールを送信して、ちゃんと受信できるか確認しましょう。

WEBメール

参考

この記事を書いた人

羽沢 仁

業務系システムのエンジニアとして、コンサルティング会社で5年、事業会社の社内SEとして5年、フリーランスとして6年、要求定義、設計、開発、テスト、リリース対応の業務に携わってきました。来年からは、街の○○屋さんと直接つながって、ITツールを提供するサービスを開始します。詳しいプロフィールはこちらをご参照ください。