神保町キッチン南海6月26日閉店:建物の老朽化に伴い店舗契約期間終了のため

  • ブックマーク
  • Feedly

お知らせ

いつものようにキッチン南海で食事をしようとすると、こんな張り紙がありました。

お知らせ

建物の老朽化に伴い店舗契約期間終了のため6月26日(金)をもちまして閉店することになりました。創業昭和41年長年にわたりご愛顧頂き誠に有難うございました。

なお、7月中に神保町花月の向かいにてのれん分け独立店キッチン南海を開店する予定です。

宜しくお願い致します。

神保町キッチン南海

お店の外観

こちらがキッチン南海です。いやぁ~、この写真を撮ったときは閉店の話は知りませんでした。

お店の外観

ひらめ売切れました

人気メニューにひらめのフライがありますが、お昼には売り切れになってたと思います。今もきっとそうなんだろうなぁ。

ひらめ売切れました

店内の様子

なくなってしまうので、記念に店内の様子を外から撮ってみました。

店内の様子

カツカレー

夜の7時10分ぐらいに並んだのですが、既にご飯がなく、閉店モード。ホントはご飯大盛りにしたかったのですが、残念ながら普通盛りで我慢。

カツカレー

このカレーを食べると神保町に来たなぁと感じます。新店舗で、また、このカレーを頂きたいと思います。

長年にわたりお疲れ様でした。って、まだ、終わってないですけどねw

お店の情報

関連ランキング:洋食 | 神保町駅竹橋駅新御茶ノ水駅

この記事を書いた人

羽沢 仁

業務系システムのエンジニアとして、コンサルティング会社で5年、事業会社の社内SEとして5年、フリーランスとして6年、要求定義、設計、開発、テスト、リリース対応の業務に携わってきました。来年からは、街の○○屋さんと直接つながって、ITツールを提供するサービスを開始します。詳しいプロフィールはこちらをご参照ください。