動画を撮るために機材を導入すべきか迷う:できればiPhoneで凌ぎたい!

  • ブックマーク
  • Feedly

iPhoneで撮影するときの問題点

動画、動画ねぇ、いや〜、撮らないよ〜。そう思います。

ただねぇ、ブログのような感覚でビデオログを作りたくなってきたのです。

どうなんだろう?

手持ちの機材でなんとかしたい、iPhoneでなんとかならんのか、そう思ってます。

昔、師匠の講座を受けていたときにiPhoneでビデオ撮影したんですが、問題がありました。

  1. 電池残量の消費が半端ない
  2. 固定カメラとして使いにくい

そんな経験を踏まえると、動画撮る用の機材があっても良いのかも知れない。

新しい機材は何がいい?

何かったらいいんだろうなぁ?よく見るYouTuberや友人は何を使っているのかなぁと軽く調べてみると、PanasonicのLUMIX DC-GH5というヤツらしい。

価格を調べてみると、、、21万!レンズキットがと24万!

もはやパソコンクラスの投資だ。。。

これは現状では無理だ。この機種のダウングレード版ってないのかしら?

調べてみると、LUMIX DC-G9というのが下位モデルかしら?

12万!レンズキットだと19万!

レンズっているのかなぁ?いるよねぇ?きっと、わからん、初心者には。

LUMIX DC-G9は下位モデルだが、GH5に比べると、USB給電ができるようだ。

Amazonリンク

こんなのポチれんわw

と思いつつ、いざという時のためにリンクを用意しておく。

参考情報

こちらの記事を見ながらモジモジ考えてみました。

この記事を書いた人

羽沢 仁

業務系システムのエンジニアとして、コンサルティング会社で5年、事業会社の社内SEとして5年、フリーランスとして6年、要求定義、設計、開発、テスト、リリース対応の業務に携わってきました。来年からは、街の○○屋さんと直接つながって、ITツールを提供するサービスを開始します。詳しいプロフィールはこちらをご参照ください。