Dell製ディスプレイ:U3419Wを購入したが最高だ!!

  • ブックマーク
  • Feedly

Dell U3419Wを開封してみた

とうとう10万円以上するディスプレイを購入してしまった。破産寸前です。。。こちらが届いた現物が入っている段ボール。ワイド画面なので横幅が長いです。

Dell U3419Wを開封してみた

早速開封してみました。モノは2段に分けて収納されていますね。

Dell U3419Wを開封してみた

1段目に収納されているモノはこちらです。

  • スタンド台座
  • スタンド立て
  • HDMIケーブル
  • ディスプレイケーブル
  • USBケーブル
  • USB Cケーブル
  • 電源コード

高いヤツだからか、ケーブルが全種類入っているのは嬉しい。安物のケーブルだと、ディスプレイの性能に追いつかないかもしれないので、心置きなく使えます。

Dell U3419Wを開封してみた

スタンド台座の裏面を見てみると、ちょっと雑だなぁ。裏面だから良いけど、高級品なので少しは見栄えを良くして欲しい。

Dell U3419Wを開封してみた

2段目はディスプレイが入ってます。マジでかいわぁ。

Dell U3419Wを開封してみた

ディスプレイを設置してみた

早速、ディスプレイを机に設置。ディスプレイが上下左右にスライドできるので、問題なく収納できた。

ディスプレイを設置してみた

僕は左右のスピーカーの上にMacBookPro 2017 13インチを置いて、ディスプレイとMacBookPro 2017 13インチの2画面体制で運用するつもり。ディスプレイには2画面から3画面表示するので、実質、4画面を同時に開いて運用する感じ。

ディスプレイを設置してみた

また、以前に購入したLGの42.5インチ4Kモニター43UD79-Bと比べると大きさがちょうどいいので、目が疲れにくい気がする。横幅はLGより長く、縦幅は短いので、上部分を見るときに首への負担が少ない印象だ。

ケーブル収納

こんな感じでケーブルを通す穴がスタンドに用意されているのも、地味に便利。スピーカーも搭載しているので、PS4接続時にも特に困ることはない。

ケーブル収納

使ってみた感想

ディスプレイ2つ分(ソフトによっては3つ分)の役割を果たしてくれる、解像度:UWQHDのIPSディスプレイは、生産性を2〜3倍にしてくれる可能性がある。

安いディスプレイを2〜3個買うことに比べると数万円高くなってしまうが、

  • 電源コードが1つに集約される
  • 2〜3個買ったときに比べて収納スペースを取らない

ことを考えれば、ぎりぎりトレードオフになっていると思いたい。。。いや、なっているはず!

UWQHDディスプレイ

  • パネル種類:IPSパネル
  • 解像度(規格):UWQHD(3440×1440)

上記2点の条件を満たす商品はこちらになります。

オススメです!

僕が購入したUWQHDディスプレイ:Dell U3419

ドット抜け保証があるので、安心して購入できます。高いですが。。。

もともとはIODATAのGigaCrysta LCD-GCWQ341XDBを購入するつもりでしたが、武漢コロナショックの影響で、出荷日未定となったため、Dell製のディスプレイを購入することにしました。

IO DATA LCD-MF276XDB

僕が以前使っていたディスプレイ、まだ使えます。HDMIでつなぐことができるので、欲しいという方がいたらお声掛けくださいませ。製品の詳細はこちらをご参照ください。

自分に合ったディスプレイを探す戦いの記録はこちらになります。

この記事を書いた人

羽沢 仁

羽沢 仁

業務系システムのエンジニアとして、コンサルティング会社で5年、事業会社の社内SEとして5年、フリーランスとして6年、要求定義、設計、開発、テスト、リリース対応の業務に携わってきました。来年からは、街の○○屋さんと直接つながって、ITツールを提供するサービスを開始します。詳しいプロフィールはこちらをご参照ください。