ブログを定期的に書くコツは自己中心的利他で書くことだ!

  • ブックマーク
  • Feedly

解決策:コンセプトは自己中心的利他

ブログを書くことに初心者な僕が、ブログを定期的に書くことは難しかった。

が、しかぁ〜しぃ、解決策は簡単だった!自己中心的利他だ!!

こんなこと書いてもしょうがない?

ブログを書くときにこんな記事読まれないから書いてもしょうがない、こんなことを良く考え、書かないことが多かった。

そんな僕がいつからだろう?いや元々?いわゆる自己中な人間なのだ。自分のためにブログを書こう、そう思うようになっていた。

今でも基本的に自分の振り返りのために記事を書いている。

新しく得た知識をアウトプットして、後で使うために。

ごくたまに人に聞かれたり、知らな〜いと言われたことを記事にすることはある。この場合はその相手の役に立ちたいと思う自分を満足させるために書いている。

どうなったのさ?

しばらくすると、アクセス数が増える。この記事読まれるの?

自分に取って当たり前なのに。何が読まれるかはさっぱりわかりません。

なので、自分のために記事を書く、これに尽きると思うのです。

そんなふうに自己中心的に行動していると、なぜか人の役に立つ。利他です。

自己中で人の役に立てるなんて、ラクでいい。

努力しないで、ご褒美貰ってるみたいで、最高!

真夜中に、ふとそんな考えが思い浮かんだので文章にしてみたのでした。

この記事を書いた人

羽沢 仁

業務系システムのエンジニアとして、コンサルティング会社で5年、事業会社の社内SEとして5年、フリーランスとして6年、要求定義、設計、開発、テスト、リリース対応の業務に携わってきました。来年からは、街の○○屋さんと直接つながって、ITツールを提供するサービスを開始します。詳しいプロフィールはこちらをご参照ください。