MDNでHTMLの仕様を確認しながらHTMLを作成する

  • ブックマーク
  • Feedly

HTML要素リファレンスを開く

ブラウザを開いて、Googleで「MDN html」と検索する。

HTML要素リファレンスを開く

検索結果の「HTML要素リファレンス」をクリックして、HTML – MDN – Mozillaのサイトに移動します。

仕様を確認するタグをクリックする

僕はあまりHTMLを1から書かないので、書き始めをどうするのか忘れてしまいました。HTMLダグについて調べてみたくなったので、<html>をクリックします。

仕様を確認するタグをクリックする

許可されている内容

<html>タグの中に記述してよいタグの情報が記述されています。

許可されている内容

<html>タグだと<head>と<body>のみしか記述できません。

記述例を確認する

さらに下の方にスクロールすると、次のように記述例が記載されています。

記述例を確認する

<!DOCTYPE html>を忘れていました。そんなのがあるとは知っていたのですが、普段、書かないのでどうしても忘れてしまいます。

情報源

こちらの情報はドットインストールで学びました。興味のある方は動画を見てはいかがでしょうか。

この記事を書いた人

羽沢 仁

業務系システムのエンジニアとして、コンサルティング会社で5年、事業会社の社内SEとして5年、フリーランスとして6年、要求定義、設計、開発、テスト、リリース対応の業務に携わってきました。来年からは、街の○○屋さんと直接つながって、ITツールを提供するサービスを開始します。詳しいプロフィールはこちらをご参照ください。