シンヤB先生の〜おうちごはんの写真術〜 At Home Photography | フォトことはじめオンライン講座を受講してLightroomの使い方を理解した!

  • ブックマーク
  • Feedly

写真の才能やスキルがまったくない僕にもとてもわかりやすい内容でした。

今後、ごはんの写真を撮ればよいかわかったので、今後とも実践して行きたいと思います。

モバイルアプリ:Lightroomを使って撮影

AdobeのLightroomを使って撮影する方法を教えて頂きました。

実はたまにPhotoshopを使う機会があり、Lightroomを触ったことはあったのですが、使い方がよくわからずまったく触ってませんでした。

今回、シンヤBさんのデモをオンラインで見ることで、どうやって使えばいいかが良くわかりました。

自分の復習のためにならったことをアウトプットしてみます。

三等分の線が交差する箇所を中心に写真を撮る

三等分のグリッドを表示する方法

デフォルトだとグリッド表示がされていないので、グリッド表示にする方法を説明します。

モバイルのLightroomを起動して、写真を撮るモードにします。

(1)〜(3)をタップすることで3等分の線を出します。

三等分のグリッドを表示する方法

写真を撮る

例えば、お守りの写真を撮る場合はこんなふうに3等分線が撮りたいものの中心に来るようにする。

3等分線の交点を中心に写真を撮る

スマートフォンの位置について

普通に撮ろうとすると、たいてい、レンズの位置が上になるが、下も試してみると見下ろす以外の雰囲気が得られる。

また、スマートフォンを縦に45度傾けたり、横に45度傾けたりすると、雰囲気が変わって面白いかもという話だったと理解している。

明るさについて

室内で料理を撮るときなどは明るさが強い感じで、屋外で風景を撮るときには明るさを弱めで撮るとうまくいくことが多い。

ただし、ものによってはそうでないときもあるので、プロはブラケット撮影(明るめ、普通、暗め)の3枚を撮るようにしている。

参考資料

僕が受けたオンライン無料講座

この記事を書いた人

羽沢 仁

羽沢 仁

業務系システムのエンジニアとして、コンサルティング会社で5年、事業会社の社内SEとして5年、フリーランスとして6年、要求定義、設計、開発、テスト、リリース対応の業務に携わってきました。来年からは、街の○○屋さんと直接つながって、ITツールを提供するサービスを開始します。詳しいプロフィールはこちらをご参照ください。