10年ぐらい前に作っていた林檎と人参のジュースを定期的に飲んでみようと思う

  • ブックマーク
  • Feedly

きっかけ

昔、石原結實さんの「体を温める」と病気は必ず治るという本を読んで、10年ぐらい前に林檎と人参のジュースを定期的に飲んでいた記憶がある。いつの頃からかジュースを作るのが面倒になり作らなくなった。

ところが最近、機動戦士Zガンダムや機動戦士ガンダム逆襲のシャアの音楽を担当された三枝成彰さんの無敵の「1日1食」という本を読んで、ちょっとやってみようかな?という気分になった。

人参と林檎ジュースの作り方

  1. 人参2本(約400g)と林檎1個(約300g)をよく洗う。
  2. アレンジでレモンも加える。
  3. 人参と林檎を皮ごと適当な大きさに切り、ジューサーに入れる。
  4. アレンジで加えたレモンは皮を切り落としておく。
  5. ジューサーのスイッチを入れて生ジュースを作る。

このやり方では、3杯(約480cc)の生ジュース かできるそうです。

材料

昔のように楽天で材料を買おうかと思ったのですが、送料問題の件であまり好きではないことと、単純に使いにくいので、Amazonで買おうと思います。

ジューサーと参考書籍

うちにはヒューロムのジューサーがあるので、ヒューロムのリンクと参考書籍のリンクを張っておきます。10年も経つとヒューロムのジューサーも新しくなってますね。メンテしやすくなっているか、つい、新製品を買ってみたくなりますが。が、我慢!我慢!もう少しお金に余裕が出てきたらと自分に言い聞かせます。

この記事を書いた人

羽沢 仁

業務系システムのエンジニアとして、コンサルティング会社で5年、事業会社の社内SEとして5年、フリーランスとして6年、要求定義、設計、開発、テスト、リリース対応の業務に携わってきました。来年からは、街の○○屋さんと直接つながって、ITツールを提供するサービスを開始します。詳しいプロフィールはこちらをご参照ください。