履歴事項全部証明書(登記簿謄本)と法人の印鑑証明書をオンラインで発行する方法

  • ブックマーク
  • Feedly

いろいろとあって法人の銀行口座を作るのを忘れていた。

申込書の印刷はしていたのだが、申込書の送付を忘れていた。ぐぬぬ。

銀行のチェックシートを眺めると、履歴事項全部証明書(登記簿謄本)と法人の印鑑証明書の有効期限は発行日より3ヶ月以内と記載されている!

手持ちの書類の有効期限が切れている!!

はぅ〜、しょうがないので、もう一回、発行するか。。。

オンラインで申請できる?

法務局のサイトを見ると、登記・供託オンライン申請システムとかいうやつで、申請ができるらしい。

オンライン申請の案内

対象の申請は?

履歴事項全部証明書(登記簿謄本)は商業・法人登記手続き「登記事項証明書の交付請求」、法人の印鑑証明書は商業・法人登記手続き「印鑑証明書の交付請求」をすればいいらしい。

オンラインによる証明書の交付請求手続き

平日のみ稼働中

さっそく申請しないと!サイトにアクセスすると、うが!

利用時間
はぅ〜、GW空けに申請するしかない。ぐぬぬ。

この記事を書いた人

羽沢 仁

羽沢 仁

業務系システムのエンジニアとして、コンサルティング会社で5年、事業会社の社内SEとして5年、フリーランスとして6年、要求定義、設計、開発、テスト、リリース対応の業務に携わってきました。来年からは、街の○○屋さんと直接つながって、ITツールを提供するサービスを開始します。詳しいプロフィールはこちらをご参照ください。