マイナポータルの法人設立ワンストップサービスで申請時e-Taxアカウント情報にご注意を:個人アカウントはだめで法人アカウントが必要!

  • ブックマーク
  • Feedly

法人設立ワンストップサービスで申請しようと、申込内容のe-Taxアカウント情報に個人事業主のアカウント情報を入力したら「法人用の利用者識別番号を入力してください。」というエラーが発生した。

その一部始終をこの記事に記載します。

マイナポータルにアクセスする

みんな大好きマイナーポータルじゃなくて、マイナポータルにアクセスします。

名前から想像できるかと思いますが、マイナンバーカードとカードリーダーが必須になります。

法人設立ワンストップサービス

アクセスしたら、法人設立ワンストップサービスをクリックします。

アクセスしたら、法人設立ワンストップサービスをクリックします。

なんかポップアップでウザい画面が出てきますが、とっとと作業がしたいので、さっそく使ってみるをクリックします。

なんかポップアップでウザい画面が出てきますが、とっとと作業がしたいので、さっそく使ってみるをクリックします。

申請可能な手続きを選択する

細かい説明はいらん!申請可能な手続き一覧をクリックします。

細かい説明はいらん!申請可能な手続き一覧をクリックします。

申請可能な手続きの多さにびっくり!というかどれを申請していいのか、さっぱりわからん!とりあえず必須のものを申請することにします。

必須のものを申請することにします。

画面をスクロールすると、ここにも必須な申請が!

画面をスクロールすると、ここにも必須な申請が!

やっと最後に来たか、とりあえず必須の

  • 法人設立届
  • 給与支払事務所等の解説等届出
  • 法人設立・設置届(都道府県)
  • 法人設立・設置届(市町村)

を申請することにします。

申請する

サービス利用規約ですな。

サービス利用規約ですな。

どうせ読んでもわからんので、さっさとスクロールして、次へ移動します。

どうせ読んでもわからんので、さっさとスクロールして、次へ移動します。

マイナンバーカードによる本人認証

次へをクリックすると、次のような子画面が出てくるので、4桁の数字を入力します。

マイナンバーカードによる本人認証

再度、別のパスワード入力が求められるので、4桁の数字を入力します。

マイナンバーカードによる本人認証

申請者情報の入力

メールアドレスと電話番号を入力して、次の画面に移動します。

メールアドレスと電話番号を入力して、次の画面に移動します。

マイナポータルからワンタイムパスワードの通知

しばらくするとマイナポータルからメールが届くので、ワンタイムパスワードを確認します。

マイナポータルからワンタイムパスワードの通知

元々のマイナポータル画面に戻って、ワンタイムパスワードを入力します。

元々のマイナポータル画面に戻って、ワンタイムパスワードを入力します。

申請情報の入力をしたらエラー

申請情報の入力画面に移動するので、必要事項を入力します。

申請情報の入力をしたらエラー

法人番号の調べ方については、こちらの記事をご参照ください。

下の方にスクロールして、e-Taxアカウント情報に個人の利用者識別番号とパスワードを入力して、次へボタンをクリック須磨とエラーが発生しました。

申請情報の入力をしたらエラー

エラー内容は「法人用の利用者識別番号を入力してください。」でした。

ICカードリーダー

僕の場合はMacで使いたかったので、NTTコミュのものを購入しましたが、Windowsで使うのであれば、Sonyのものを購入するかなぁ。10年前ぐらいはSonyのものを使っていたので。

この記事を書いた人

羽沢 仁

羽沢 仁

業務系システムのエンジニアとして、コンサルティング会社で5年、事業会社の社内SEとして5年、フリーランスとして6年、要求定義、設計、開発、テスト、リリース対応の業務に携わってきました。来年からは、街の○○屋さんと直接つながって、ITツールを提供するサービスを開始します。詳しいプロフィールはこちらをご参照ください。