Karabiner-Elements PreferencesでApple Masic Keyboardの『」』ボタンを『Backspace』に変更する

広告

大型のディスプレイを導入した結果、MacBookPro 13.3インチ2017を開くスペースが少なくなってしまった。仕方がないので、持っていたApple純正のMasic Keyboardとトラックパッドを使うことにしたが、問題が発生!

MacBookPro 13.3インチ2017の『」』ボタンを『Backspace』に変更しているのだが、新たに取り付けたMasic Keyboardは『Backspace』ゃ『」』を押下すると『」』が出力される。

これは親指シフトの設定をしているためだが、Backspaceが打てないのはさすがに困るwww
インストールされているKarabiner-Elementsに設定を追加して、解決した結果をメモります。

Karabiner-Elementsに設定を追加

Karabiner-Elements PreferencesでApple Masic Keyboardの『」』ボタンを『Backspace』に変更する
Karabiner-Elementsを起動して下記の操作を実施します。
(1)Magic Keyboard with with Numeric Keypad (Apple)を選択する。
(2)Add itemをクリックする。
(3)From keyをbackslash (/)と設定する。
(4)To keyをdelete_or_backspaceと設定する。
以上で設定完了!

使ったソフトウェア

使っているキーボードと関連商品

Apple純正キーボードとついでのトラックパッドを使っています。

広告

この記事を書いた人

羽沢 仁

羽沢 仁

業務系システムのエンジニアとして、コンサルティング会社で5年、事業会社の社内SEとして5年、フリーランスとして6年、要求定義、設計、開発、テスト、リリース対応の業務に携わってきました。来年からは、街の○○屋さんと直接つながって、ITツールを提供するサービスを開始します。詳しいプロフィールはこちらをご参照ください。