東十条の魚角で刺身と揚げ物を注文してはいけないと思った

  • ブックマーク
  • Feedly

お店の外観

東十条商店街の松屋の対面にある魚角。魚角ってなんて読むのかなぁ?ぎょかく?かなぁと思ったが、ネットで調べてみると「うおかく」と読むらしい。前々から気になっていたので、とうとう入店してみた。

お店の外観

生バチマグロ刺身定食1,000円

何を頼もうか散々迷ったが、本日のおすすめである生バチマグロの刺身定食を頼んでみた。

生バチマグロ刺身定食1,000円

定食がさっそくやってきたのだが、不安が募る。刺身6切れだけ。。。まぁ、あぶらがのっていて美味しければ、なんとかなるだろうと気を取り直し食す。

むむむ、味が良くない。この刺身でこの量のごはんを食えるのだろうか?

案の定、ごはんに対しておかずが少ない。いや、無理やりバランスを取れば、調整することはできる。

けど、1,000円払ってまで、そんな食べ方はしたくない、そんな気分だ。

メンチカツ200円

しょうがないので、サイドメニューのメンチカツを頼んでみる。揚げたての揚げ物は最高のおかずのはず。さっそく食してみたが、、、メンチ感、つまり挽肉の食感が弱い。食した断面を見てみると挽肉の量が少なく、粉でかさまししている感じに見えた。

刺身も揚げ物も最悪だ。ただ、来店客は焼き魚を注文しているように見えた。この店では焼き魚を頼むのが正解なのかもしれない。

メンチカツ200円

お店の情報

関連ランキング:定食・食堂 | 東十条駅十条駅王子神谷駅

この記事を書いた人

羽沢 仁

羽沢 仁

業務系システムのエンジニアとして、コンサルティング会社で5年、事業会社の社内SEとして5年、フリーランスとして6年、要求定義、設計、開発、テスト、リリース対応の業務に携わってきました。来年からは、街の○○屋さんと直接つながって、ITツールを提供するサービスを開始します。詳しいプロフィールはこちらをご参照ください。