かつ水道橋店のステーキ丼が美味しかった

広告

田町での仕事が終わり、東十条に向かって自転車移動している中、腹が減ったw自転車を漕いでいるせいか暑かったので、冷たいものが食べたくなり、冷やしかつ丼を食べにかつに行くことにする。

お店の外観

お店の入口はこんな感じになってます。

View this post on Instagram

店構え

A post shared by Hazawa Hitoshi (@hihazawa) on

いつもの無料の前菜

さて、冷やしかつ丼を注文しようかなとメニューを見ると、、、あれ?ない!しまった。あれは夏期限定メニューだった。しょうがないので、食べたことのないステーキ丼を注文してみる。注文を終えるといつもの前菜が出てくる。

View this post on Instagram

食べ放題な脇役達

A post shared by Hazawa Hitoshi (@hihazawa) on

おかわり自由なので、お腹に余裕があればいくらでも食べれます。サラダのドレッシングは何種類かから選択できて、僕はいつものごまのドレッシングをオーダーした。

ステーキ丼&味噌汁

前菜がだいたい食べ終わるぐらいに、メイン選手が到着!

View this post on Instagram

牛ステーキ丼

A post shared by Hazawa Hitoshi (@hihazawa) on

ほほう、海苔が敷いてあるステーキ丼って初めてかも。のり弁風?

お肉の焼き加減はこんな感じです。

View this post on Instagram

肉の焼き加減

A post shared by Hazawa Hitoshi (@hihazawa) on

ネギ、たまねぎ、きのこ、にんにくスライス、もしかしたらかつお節、が醤油ベースの味付けとなっていて、なかなか美味だった。ご飯を大盛りにしておけば良かったw野菜はシャキシャキしてる割に良く味がついてて良かった!

お味噌汁は赤だしの味噌汁。なめこと豆腐のお味噌汁。赤だしなので、ちょっとえぐみがあり、僕好みではないけど、ま、美味しかった。

デザート

美味しくご飯を終えた後、デザートにきなこアイスをオーダー。このアイス、めっちゃ好き!

広告

この記事を書いた人

羽沢 仁

羽沢 仁

業務系システムのエンジニアとして、コンサルティング会社で5年、事業会社の社内SEとして5年、フリーランスとして6年、要求定義、設計、開発、テスト、リリース対応の業務に携わってきました。来年からは、街の○○屋さんと直接つながって、ITツールを提供するサービスを開始します。詳しいプロフィールはこちらをご参照ください。